無双3猛将伝神速

三国無双3猛将伝のチャレンジモード神速の攻略です。

基礎知識

<蜀>
関羽
馬超
黄忠
月英

<魏>
司馬懿

<呉>
呂蒙
黄蓋
大喬

<その他>
祝融

TOPに戻る

■基本的な戦術
神速の最初のポイントとなるのは各ポイントでどの攻撃を選ぶかの取捨選択です。
強力な攻撃であっても範囲が狭ければ倒しきれなかった敵を倒すのにタイムをロスしますし、
広範囲でもダメージが少なければ同様にタイムロスするでしょう。
よって広範囲で尚且つダメージが一定量を超えてる攻撃を選んで使用していきます。

■敵将の強さ
神速でも敵将の各パラメーターは固有の値を持っています。
細かい説明は抜かしますが大体武将の初期パラを反映した感じだと思います。
攻略の際に1番の問題になるのが守備力で、守備力最大は諸葛亮、最低は貂蝉、孟獲です。
守備力の違いは重要で普通ならC6単発で倒せるのに諸葛亮だと5段目HITも必要、
普通なら6段目までヒットしなければならないのに孟獲なら5段目までに短縮可能
などのような違いが生まれる事が多々あります。

北端武将は特殊で通常のパラメーターに若干の上乗せがあるようです。
呂布についても同様ですので注意してください。

■親衛隊の強さ
親衛隊の強さは所属している武将のパラメーターに依存します。
つまり諸葛亮の所属親衛隊は守備力が高く、孟獲所属の親衛隊は守備力が低いです。
これもキャラの攻撃手段によっては問題となる事が多いようです。
■時計周りか反時計周りか
基本的に反時計周りを採用すれば良いのですがたまに反時計回りの方が良いキャラもいます。
これについては説明が面倒なので各キャラの解説で書きます。
■弓兵位置調整術
これは少しディープな事ですが弓兵の初期配置はある程度意図的にずらす事が可能です。
例えば反時計周りに2番目の武将を倒してから、次の武将に直進したのと
壁の角スレスレで倒したのを比較して見て下さい。
次の弓兵の位置が大分ずれているのが分かると思います。
これを利用して弓兵を効率的に倒す事も可能です。
この辺は説明するよりもある程度慣れが必要で回数を重ねていくと実感出来るでしょう。